加盟登録のご案内と手続き

About registration as team and player.

2017年度の登録について

 

オープンのチームは例年通り、加盟申請書を各地域連盟の理事長に送信してください。加盟登録費は各地域連盟の指示によりお支払いください。


②全国大会では、試合の1週間前までに追加登録申請をおこなった選手の大会出場が認められます(日曜日が試合の場合、前の週の日曜日までに申請してください)。
 ※1 地域予選については、1週間前を過ぎた日のエントリーでも出場可能な場合があります。予選を実施する各連盟にお問い合わせください。
 ※2 新しくチームを登録して予選に出場する場合のチーム登録は前月20日が締めきりです。


③5名以上7名以下のチームは準加盟として、地域連盟での活動に参加できます。 ※準加盟の詳細について

安全管理責任者について

 

すべてのタッチフットボーラーは、練習・試合のいずれにおいても、自分の安全と周りの選手の安全をつねに最優先するように心がけてください。


安全管理責任者(2名)は、チームの安全意識を高める役割をおこなう人です。 (ただし事故の責任を負うものではありません。)
 チームは、
安全管理責任者を中心に、安全保険への加入、練習における緊急時の対応、安全のための装具、事故の予防意識などの安全に関する事項について必ず確認してください。

 

③安全管理責任者は、練習中または試合中に以下の事故がおこった場合は、所属連盟の理事長に事故概要を必ず報告してください。
 A) 頭部顔面への負傷
 B) 骨折、靱帯断裂、脱臼、内臓損傷と診断された負傷
 C) 選手が試合継続困難となった負傷
 D) 入院が必要となった負傷 

加盟申請書/追加登録申請書

こちらからExcelファイルをダウンロードしてください。

 

チームの加盟登録の方法

JTFAへの加盟申請は電子メールによっておこないます。

新年度(4月活動開始)の申請受付期間は3月15日~20日です。

 

  1. 1. 各チームは上記リンクからExcelファイルをダウンロードしてください。

  2. 2. 選手、コーチ、スタッフなどチームの全関係者がスポーツ安全保険に加入したのち、ダウンロードしたExcelファイルに全員の氏名を記入してください。スポーツ安全保険の詳細については、スポーツ安全協会ホームページ(http://www.sportsanzen.org)を参照してください。

  3. 3. チームは、(1)学生女子(大学生女子のみで構成)、(2)一般女子(女子のみで構成)、(3)オープン(制限なし)、の3つ競技のうちから所属を希望する地域・競技連盟に加盟申請します。
  4.   ※所属する地域が決まっていない場合は、地域・競技連盟のFacebookページをご覧下さい。

  5. 4. 競技によって、加盟申請のアドレス、加盟登録費の支払い方法が異なります。加盟登録費は、選手・コーチ・スタッフ1人あたり2000円です。

  6. (1)学生女子
      ①申請アドレス: gakusei@jtfa.jp (同時にCcを所属地域連盟理事長に送付してください) ※「Cc」は、メールの宛先(To)と同じ内容のコピーを確認のため別のアドレスにも送信する「Carbon Copy(カーボン・コピー:複写)」を意味します。
      ②登録費(銀行振込): みずほ銀行 成城支店 普通預金 1099251

  7. (2)一般女子
      ①申請アドレス: ippan@jtfa.jp (同時にCcを所属地域連盟理事長に送付してください) ※「Cc」は、メールの宛先(To)と同じ内容のコピーを確認のため別のアドレスにも送信する「Carbon Copy(カーボン・コピー:複写)」を意味します。
  8.   ②登録費(銀行振込): みずほ銀行 鎌倉支店 普通預金 1076661

  9. (3)オープン
      ①申請アドレス: 所属地域連盟理事長宛 (同時にCcを open@jtfa.jp に送付してください) ※「Cc」は、メールの宛先(To)と同じ内容のコピーを確認のため別のアドレスにも送信する「Carbon Copy(カーボン・コピー:複写)」を意味します。
       ※地域連盟理事長のアドレスが不明な場合は、地域・競技連盟のFacebookページからお問い合わせください。
      ②登録費: 所属地域連盟理事長の指示によりお支払いください 

  10. 5. 加盟申請時のメールの件名、および、Excelファイルのファイル名は、
      XXXX年○月 チーム名 加盟申請
      としてください。

  11. 6. 毎月20日までに加盟申請をおこなったチームは、翌月1日からの競技会に出場できます。
      ※準加盟のチームは翌月1日から所属地域連盟の活動にチームとして参加できます。
  12. 準加盟の詳細について

     

    選手の追加登録について


  13. 1. チームへの追加選手の登録は、チーム加盟申請と同様の手続きを取ります。

  14. 2. メールの件名、および、Excelファイルのファイル名は、
      XXXX年○月 チーム名 追加申請
      として、加盟申請書を(Ccを加えて)それぞれのメールアドレスに送信してください。 ※「Cc」は、メールの宛先(To)と同じ内容のコピーを確認のため別のアドレスにも送信する「Carbon Copy(カーボン・コピー:複写)」を意味します。

  15. 3. 全国大会に出場する選手の追加登録の締め切りは、試合前1週間です。
      例)日曜日が大会の場合、前の週の日曜日までに申請してください。

  16. 4. 地域連盟の競技会(予選会)および試合に出場するための選手の追加登録の締め切り日については、各地域連盟にお問い合わせください。

JTFA加盟チームの権限と資格要件

1.JTFAに加盟した団体は下記の権限を有します。

 (1)それぞれの所属する地域連盟施策に関与する事ができます。

 (2)この団体及び地域連盟の定める競技会に参加できます。
  JTFA主催の全国大会は、シュガーボウル(6月)、プリンセスボウル(11月)、 ファイナルタッチ(12月)、さくらボウル(1月)です。

 

2.JTFAチームの資格要件

(1)タッチフットボールコードおよびタッチフットボール公式競技規則を把握・理解し遵守してください。

(2)競技会出場のための登録選手数は8人以上とします。(登録選手及び登録コーチ、登録スタッフのみ競技エリアに入場できます) ※7人以下2人以上のチームは地域連盟の試合に出場できます。

(3)すべての選手、コーチ、スタッフがあらかじめスポーツ安全保険に登録してください。

(4)北海道、東北、甲信越、関東、東海、中部、関西、中四国、九州のいずれかの地域連盟に所属してください。

(5)各地域連盟が主催する審判講習会やコーチ講習会に参加し、公認コーチおよび公認審判員を登録してください。

 

個人情報の取り扱いについて

■個人情報の利用目的 本協会へ選手登録の際にお送りいただく個人情報は以下の目的でのみ使用し、そのほかの目的では使用いたしません。

 1.登録された選手情報に誤りがないか確認する場合 2.怪我が発生した場合などの緊急連絡の場合

■第三者への個人情報の提供 本協会は、皆様からお預かりしている個人情報を、個人情報保護法第23条1項又は第4項に該当する場合以外に、同意を得ることなく第三者へ提供することはいたしません。

■安全管理措置について 個人情報の取り扱いについては、紛失・破壊・改ざん・漏洩等が発生しないよう厳正なルールを定め、適切に保管いたします。

補足:準加盟の詳細について

 

■5名以上7名以下のチームは準加盟として、地域連盟での活動に参加できます。

■準加盟のためには、チーム全員がスポーツ安全保険に加入し、所属する地域連盟に(正式加盟と同様に)加盟申請をしてください。

■加盟申請時のメールの件名、および、Excelファイルのファイル名は、
  XXXX年○月 チーム名 加盟申請(準加盟)
  としてください。

 

■準加盟チームは、選手が8名以上になった段階で正式加盟となります(選手・スタッフの追加登録をしてください)。

■準加盟チームは、全国大会およびその予選に出場することはできません。

■準加盟チームにはJTFA登録費用は発生しませんが、地域連盟の運営費用(連盟費)にはご協力ください。